日々、思った事や出来事などを書いています。最近は「ふじのり(藤澤ノリマサさん)」のことも書いてます。 画像、小さいのは「押してみて」ください。09.06~のは大きく表示できるのもあります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいった!
2008年05月13日 (火) | 編集 |
お昼休みが終わった頃に旦那から電話。

「『うっきー(長男)』がケータイを落として誰かにいたずらされてる!さっき変な電話があって多分『うっきー』の学校の変な奴。変な声出してた…」

やばい!

とりあえず長男の学校に旦那から電話してもらい
私はケータイの回線を止める手続きをしようと思った。



手帳にはさんであるのは前のケータイの会社…今は無き「ツーカー」のだ…使えねぇ…。

営業のひとのパソコンを借りてauのHPで
「回線を止める手続きのための番号」を探す。

電話がなかなかつながらない…

やっと繋がるが
「契約者が『私』なのか『長男』なのかわからなくなり」もうぐだぐだ…

でも私が契約者だったみたいで暗証番号もわかるからよかった。

なんとか止めてもらう。

ついでに
「アドレス帳とか見られないように」ロックをかけてもらった。

回線が停止するまでの間に
「海外とかに電話されたら」どーしよう!
と不安になりながらとりあえず仕事して
うちに帰る。

この間、旦那からも連絡はない。

(ケータイが長男のもとに戻ったら公衆電話から連絡してもらうように学校に伝えてある)

うちに帰ると長男がいた。

「ケータイはどうなった?」と私。

「つながらない」と長男…



「ケータイはここにあるの?」
「ある…」

長男の話しによれば

「操作を誤り間違ってお父さんに電話をかけてしまったらしい」
「そのあとお父さんからメールが来たけど授業中だから返事出来なかった」
「そのうちケータイが使えなくなっていた」

だそうだ。

とりあえず何もなくて安心。

またauに電話して回線停止の解除をする。

が、ロックがはずれない。

HPで調べるがわかんないのでまた電話する。

10分くらい待たされる。

でいろいろ説明してやっとロックを解除してもらう…。

なんかいろいろ疲れた。

いやなんもなかったからよかったけどさぁ…。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。