2014年08月13日 (水) | Edit |
☆14.08.11

いよいよ退院の日。

昨日の時点では
「朝9時から退院できんぢゃね?」的な話で
会社に行くときよりも早起きしなきゃいけないのかよ…無理だぞ…
って思ってたんだけど

たまたま朝7時に目が覚めたとき
旦那からメールが来て

「朝10時でいい」ってゆうから
ちょっと安心して二度寝


会社に行く時みたいな感じで起きて
ごみ出しして
朝ご飯食べて
支度して

10時少し前にうちを出る。

病院について

面会…ぢゃないなぁ…と思い
ナースステーションは無視して
病室へ行ったら もう旦那が支度を終えて
ベッドに腰掛けてた。


会計がまだ済んでないらしい。

しばらく一緒に待ってたけど
会計が終わったら病室へ連絡くれるらしいけど
くれてないのかと思い、

受付の人に確認したら

まだらしい。

「会計が終わったら連絡するので降りてきてくださいね」


この方、若い女性だったけど
妙に化粧が濃く、おばさんぽく見えた。
素顔はかわいいと思うんだけど もったいないな~~って思ったよ


また病室に戻り
旦那といろいろ話したり
話さなかったりしながら待ってたら

11時過ぎて…
もっと遅く来てもよかったな~~って思ってたら
やっと会計が終わり
一階へ降りる。

荷物をもってあげようと思ってたのに
旦那が持ってしまい
どちらが患者なのかわからない状態に…

とりあえず一回で 化粧の濃いお姉さんに旦那がいろいろやってるあいだ、
看護師さんが(すごいかわいい
降りてきて

「座薬、使わなかったけど お金もったいないので」
と、座薬と、次の通院の予約票(抜糸する予定)を持ってきてくれた。

旦那が絡めなかったのが残念…


会計は 思ってたよりも安くすんでよかった。
「保険組合の医療費の減免措置」ありがたい


トラブルもなかったし、
無事に手術も済んだし
よかったと思う




このあと、俺の運転で帰宅の予定が
お昼を食べに行きたいとなり

旦那がいきなり運転して回転すし屋さんに行って
買い物もして帰ってくるくらいの回復力


すごいわ…

ちなみに 昨日だったら 帰宅してすぐ寝たきりになってたらしい…




スポンサーサイト