日々、思った事や出来事などを書いています。最近は「ふじのり(藤澤ノリマサさん)」のことも書いてます。 画像、小さいのは「押してみて」ください。09.06~のは大きく表示できるのもあります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院 その3
2014年08月13日 (水) | 編集 |
☆14.08.08

手術日。

仕事ちうもちょっと気にしていた。

旦那からは手術前にメールが来たっきり。

「ふんどし着用」

てか出産後につける「おこし(T字帯)」かな~~って思った。

まぁ形は ふんどし だよな


仕事が終わって買い物していったん帰宅してから
病院へ向かう 前に 
旦那から
「生還」メール。

よかったわ



病院に着くと
点滴でつながれたままの旦那が。
今日は一日「安静」にしないといけないらしい。

上着も 持ってきた じんべぇさんでわなく
病院の「ねまき」

腕のところに ボタンがついてて
外れた状態で渡されたらしく
最初は「どうやって着るんだべ?」状態だった旦那。

看護師さんも 着方を聞かれると思ってたみたいな感じだったが
悔しいので自分で まず ボタンを留めてから着たら大丈夫だったとのこと。


手術は13:30から始まって 本当は一時間くらいで済むはずだったが
16時までかかったそうで…

癒着してたらしい…

で、俺が見舞いに行ったときは まだ麻酔も完全に切れてなくて
足の感覚が戻ってきてなくて でもおなかは痛いみたいで
かわいそうな状態だった。

明日の朝まで水も飲んではいけないらしく
薬も飲めないので 辛そう。

てか病室 暑いっ

普通の人なら「涼しくて快適」なのかもしれないが
俺には 冷房が効いてないので…入院したくないなぁ…するなら個室だなぁ…
って思う。

俺が来てすぐに 検診とかあったけど
30分くらい うだうだ話してて帰ってきた。
おしぼりサービスもあるんだよ~~

あ、もちろん、ふんどし も見せてもらった

そういえば昨日の段階で 6人部屋のうち 旦那を入れて 4人しか
いなかったけど 今日行ったら 全部ベッドが埋まっていた…

みなさん カーテンを閉めてるので どんな方がいるのかはわからないけど…
(だから とくに 挨拶とかしなくても いいんだよね?)

病室のドアはみんな開けてるので 
たまにいろいろ声が聞こえる。

何人か騒ぐ方もいるそうで…

「動物園みたい」だと看護師さんは言ってたらしい。

まぁ元気なのはいいことで…


きっと 命にはかかわらないけど 長期入院してるかたとか
「主」になってたりするんだろうな…




そうそう、昨日、「鼠径ヘルニア」についていろいろぐぐってみたけど
「日帰り手術」が多いみたい。
でも、今日の旦那、「日帰りは無理」って言ってた。

せっかくゆっくりできるチャンスなので 
しばらくお世話になったらいいのに…

別にこちらも
いつも出張でいないことが多いから 
旦那がいないことにも慣れてるし…



病院からの帰りは
脳内で
ふんふん、ふふん、ふんどし~~
をリピートしていた。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。