2014年08月13日 (水) | Edit |
以前から おなかの痛みを訴えていたのだが…

病院で診てもらったら 「脱腸」 らしく
手術が必要だったが お金がなくて
ボーナスが出るまで待っていた。

手術、入院費用については
「減免措置」があるらしく

俺も友達からいろいろ教えてもらい
旦那も会社でいろいろ聞いてたみたいだった。






☆14.07.26

この日に手術前のいろいろを聞くので 俺も一緒についていった。

「消化器外科」?
腹膜に穴が開いてるので 腹膜が問題なのに
腹膜も「消化器」なのかな? と旦那が気にしている。


予約してたのだが なかなか進まず、おまけに
「システムダウン」したそうで しばらく待たされてしまった

朝から何も食べてないので
おなかすきまくり…

ただこの病院は ケータイの使用が可能だったので
ゲームをしたりついったーやみくしを見ながら
ごまかしていた。

やっと順番が来て

システムが復旧するまで
手術の説明を受ける。

てか前の患者さんの入力データが消えてしまったそうで
きっと診察が終わってから入力し直すんだろうな~~大変だなって思った。


手術日は決まってたけど
「変更できませんか?」とのこと。

旦那も会社の夏休みを利用して入院する予定だったので
「変更できません」

この日の検査で重大な病気が見つかったかたが多かったみたいで
命にかかわるので できれば優先してあげたかったみたいだったけど…

しょうがないよな~~たしかに うちの旦那の病気は今は命にかかわらないんだろうけど…



「左鼠径ヘルニア」  脱腸。

原因は「先天性」らしくて
小さい時に症状が出るひとが多いらしいんだけど
時々 大人になってから出る人もいるらしい。

職業病ではなかったんだ。(←重い荷物を持つとか)

手術は
プロリンヘルニアシステム法(PHS法)」というのをやるらしい。
再発が少ない方法らしい。

いろいろ調べてて
「日帰り手術できます」ってのが多かったけど
実際は難しいらしい。



いろいろ話を聞くと
自分もおなかが痛くなってくる…

自分は高校生の時に
「移動盲腸」で手術したけど
そんなに説明もなかったし
気軽に(?)受けてしまった感じがする。

今はいろいろ教えてくれるんだな~~って思った。

てか、今「移動盲腸」を調べたら
「手術はしない」らしいぢゃないか…知らなかったわ

「やせた女性に多い」
「肥ったら治る」

て俺にはあてはまらないぢゃないか…
いや今ほど肥っててはいなかったが
「やせてはいなかった」ぞ。

まぁそれはいいけど。



次に来るのは入院する日。

帰りに会計でいろいろ説明を聞く。
費用については「減免措置」があるので
すぐ会社で手続してもらったみたいだ。

健康保険組合から「医療券」が届いた。
かなり安くなりそうだ







スポンサーサイト