日々、思った事や出来事などを書いています。最近は「ふじのり(藤澤ノリマサさん)」のことも書いてます。 画像、小さいのは「押してみて」ください。09.06~のは大きく表示できるのもあります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のみしま
2010年01月04日 (月) | 編集 |
年末に市役所に行けなかったので
(なして28日から休むのさ?)

今日行ってきた。

用事は

「離婚した父親が亡くなったので
生命保険関係の書類用」に
私の戸籍謄本と印鑑証明が必要らしいので
それを交付してもらうため。

弟から母に書類が送られてきてて
私がこないだ実家に帰ったときに受け取ってきたのだった。

なので年内に済ませたかったんだけどなかなか市役所にいけなかった。



てか今日、行く直前に調べて(今日も休みだったらやだし…)
わかったんだけど、

近所の郵便局でも交付してくれるそうだった。


しかし、「印鑑証明」が私のでなくて旦那のなので
本人以外は市役所に行かなくてはだめなので
しょうがなく市役所まで行った。




しかし…

私は大きなミスを犯していた。


1-印鑑証明用の「カード」を忘れてきたこと。
どっちにしても印鑑証明もらえないぢゃん。

2-自分の「本籍」を忘れていること。


戸籍謄本って本籍がわからないと交付されないので

どうしようかと申請書の記入台で冷や汗をかく…

旦那に電話して聞いてもわからないっていうし…
今は免許証にも本籍の記載がないし…
一旦うちに帰るのももったいないし…


しばらく…悩みながらふと住民票の申請書を見てると…

「good idea」が頭に浮かんだのだ!
(↑ここ、ふじのりの真似…意味不明ですねぇ…)


住民票をとれば本籍が載っている。
住民票の申請には本籍の記入はいらない。

ってことで…

お金が余計にかかったが住民票をとる。

係員「続柄とかの記載はいらないんですね?」
俺「はい、本籍さえわかればいいんです♪」
使う理由を聞かれなくてよかった♪


で、これを見ながら無事、戸籍謄本も請求できた。



さて…次は印鑑証明…これも自分で登録しちゃえ。

もともと必要なのは「私の」印鑑証明だし、
旦那のより私のやつのほうがいいだろう。


てことで、自分の印鑑を登録して
印鑑証明も交付してもらった。



思ったほど市役所は混んでなかったので

早くうちに帰れた。




が…


うちに帰ってまた弟からの書類を見てたら

さらにもう1通ずつ「印鑑証明」「戸籍謄本」が必要だった。

てか私もチェックしなかったんだけど…
書類の奥にまた書類があって
気づかなかった…


(てか、保険の書類が間違ってて
私は「長女」なのに「妻」ってなってた…げぇ~~~~;
それを訂正するための書類が必要なのだ…てかこの担当の保険やさん、いい加減だったんだなぁ…)





明日は近所の郵便局で交付してもらおう!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。